子宮筋腫が小さくなった私

東京に移動中の中綴っています。
37歳の時かな。子宮筋腫が見つかったの…

ちょうど別居始めた頃です。
そしてこれを記しながら気づいたのですが10年の月日が経ったのですよね。

最初は、一つだったのが、13個にもなり。
一時はオペを受けようとまで考えました。

けれど、身体の事を仕事にするようになり、自分で消せないものかと思い出したし、実際に消えた人にも出会ったりすると、人が無くなって私は何でできないのかなぁ?と言う疑問と共に、心と体をしっかりと見たいと思いました。

今考えてみれば発症時、1人で頑張る。甘えずに強く生きる女を必死にやってました。
仕事も良くやったと、本当に褒めてあげる。
『怒り』が原動力になっていたのです。
そりゃ筋腫つくるよね。
甘えない、許さない。本当に自分と周りを許してなかったんですよ。

ここ2.3年特に、この一年は、かなり心にも身体にも意識しました。

布ナプ…これは、最初、抵抗ありました。人よりも多い出血だから大変。けど、そこも完璧にやる事より出来る範囲の使い方にかえて、自分に優しくしながら、使い続けました。

食事…一番意識したのは、私の場合、乳製品。チーズが好きだったのです。クリームチーズね。何と合わせても美味しい!けど、自分で買うのは、ほとんどなくなりました。ヨーグルトも、スムージーに入れたりするのやめたかなぁ。油も、意識しました。
バターもほぼ使わないです。

お腹マッサージ…キャスターオイルで、お腹をマッサージしたりしていました。温まるし毒素が抜けると知ってよく使っていました。

よもぎ蒸し…これはサロンでも扱っていますが、よもぎや、他のハーブの作用と、膣からの温めが本当に心地よく、お腹の中にポカポカの塊が入るように私は感じます

塩とお酒の入浴…結構多めに入れたほうがガッツリ温まります。お酒に弱いと多量に入れたらしんどくなるのかな?私は意外と平気

月一のメンテナンス…これは色々、ロミロミ、アロマ、鍼灸、整体…色々受けています。自分がここって思うところで体を預けてお願いしています。

パートナーヒーリング…旦那様にお腹に手を当ててもらいお手当して貰います。子宮周りが冷えてるから温かくなるし、人の手の温もりは子宮を優しく包んでくれます。

そして、心はゆったりと…頑張らないこと。
人に甘えること、自分を許すことをしました。
滅多に怒りが無い。イラつかない。
怒ってる人にも反応しない。

パートナーとの関係性も大きく変わりました。甘える練習だと言ってくれて、意識的に取り組まないと、出来ないし許さない私。
実際に甘えてもザワザワしたり心地よく無かったり。エゴの塊で、罪悪感だとか言って。

本当は申し訳ないなんて思って無いんですよね。そう本当に思っていたらそれ以上に、出来ない私を知って身の丈で、相手にできる分を返してると知ってる。
もしかしたら、申し訳ないと言う、言い訳をし、人のせいにして自分が本当の自分から逃げてるだけ。弱い私を見たくないだけ。
感謝とか謙虚さ、誠意とかも無かったんやろなー。

ある意味私は強いからできた。けど、弱さも実は同じだけあってそれを認めてなかった。

エネルギーって等しいって言うけど、両方あるんだから。

他にも物や人、事の断捨離も良かったのかなと思っています…

これだけじゃない色々な事が作用して、小さくなって、軽くなって楽になって。

ある方にね。変化が起きる時って、一つのことだけじゃないんだよ。って教わりました。
色々な物や事、人、この宇宙の全てが作用したり、積み重なったタイミングでそうなる。
『特別なこれ』は無いのです。
この考え素晴らしい!と思います!


だから、勿論、お医者様に言われた通りもアリだと思うしお薬もアリだと思います。
何で変わるかなんてそれぞれですもんね。

Trinityでは、お引越しが済めば、よもぎ蒸しのオーダーも受付いたします。
体調やメンタルに合わせてブレンドしていきます。
その辺りも楽しみにしていて下さいね!ゆっくりお茶と一緒に、デトックスしたりと色々検討中です。

私が軽くなったからあなたも軽くなれますよ。同じなのです。











Lomi Lomi Salon&School Trinity

lomilomiサロン『trinity』ロミロミスクール、チャクラセミナーなど、身体を学ぶスクール。 心と体、魂を繋ぐ…マナを一緒に感じ合えるクラスです。トリートメントもご予約可能です。 ハワイ語で、『マナ』とは、エネルギー、気などと言われています。Loving touchで、心と体、魂の浄化し、健やかな身体作りのお手伝いをしています。

0コメント

  • 1000 / 1000